FC2ブログ

1/100シュヴァルベグレイズ製作2~久しぶりに触りました・・・~

「今日はプラ板で肉抜き穴を埋めてみました」

MGのF91製作も完了し、ガルバルディβ発売までは少し時間あるので製作途中だったシュヴァルベグレイズの製作を再開します!(そしてガルバルディが出たらまた止まってしまうだろう・・・)

本日のガンプラ:1/100シュヴァルベグレイズ

本日の道具MVP:MrセメントSP

どこまで作ってたかそもそも覚えてない・・・
CIMG5121.jpg
おっ!フレームの処理は終わってる・・・

あ、そうや!フレームだけでも塗っておこうとフレーム優先で処理したんだった・・・結局塗ってすらないけど・・・

いきなり外装いけそうなので早速処理していきます。

さすが1/100だけあって広い面にモールドが結構入ってます。ヒケあるのでモールド彫りなおししながらヤスリします。

両腕の裏の肉抜き相変わらず大きく開いてますのでここを埋めることにします。

まずプラ板(0.3mm)を用意。穴埋まる程度の大きさにカット
CIMG5122.jpg
あとは押さえながら流し込みタイプのセメント流し込みます

MrセメントSPは速乾性とのことでしたがとりあえず1日置きました
CIMG5123.jpg
あとはカットしてヤスリするだけ・・・色が違うのできちんと埋まっているかはわかりにくいですが、接着剤のキラキラ部分が消えていればOKと判断します。

目立ちにくいところではあるけど、ポージングの最中で突然気になるのもいやなので埋めました。

以上プラ板を使った肉詰めのレビューでした~

コメント

非公開コメント

プロフィール

アリツネ

Author:アリツネ
窓際アラフォーサラリーマンです
<趣味>
◆ガンプラ
制作した中で一番好きなガンプラ・・・ジムスナイパー2
◆ガンダム
好きなMS・・・バンシィに一目惚れ
◆競馬
好きな馬・・・ナリタブライアン
◆資産運用始めました!
ロボアド・・・ウェルスナビにて積み立て中
イデコ・・・楽天証券で始めました
米国株・・・マネックス証券で配当重視

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

検索フォーム