FC2ブログ

MG量産型百式改製作2~進捗状況・・・表面処理・スジ彫り・塗装などなど~

「MG百式製作してます~!出来たとこから塗装工程に突入中・・・」
CIMG6118.jpg
百式製作中ですが、ヤスリやスジ彫りもやっていましたが、出来たとこからサッサと塗装もしています

・メインの金色は黒サフからゴールド

・その他外装はグレーサフから塗装の予定です。

出来るだけ簡素化しているのであとになってちょっとヒケってるかも?ってとこはあります。

まあ小さいことを気にしても仕方ないのでどんどん進めている次第です

赤パーツ:足先やパイプ関係など各所にチラホラある色です。ハーマンレッドにジャーマングレーを加えたかな?(今ある塗料で調色しました)
CIMG6120.jpg

青、紺色パーツ:主に胸部やバックパックの部分です。以前なにかに作った?紺色がちょうどよさそうだったので使いました。多分フタロシアニンブルーがベースだったような・・・
CIMG6119.jpg

百式メインのゴールド:ガイアのEXゴールド08を使用。隠ぺい力抜群で2回塗りでこんな感じ。キラキラ感がやばいです。ちなみに成型色と比べるとこんなにも違いが・・・
CIMG6121.jpg
CIMG6123.jpg
一部スジ彫りもしていますがほとんど目立ってませんね・・・

フレームや武器類:メカサフスーパーへヴィを使いました。バズーカやライフルは少し成型色はメタリック調でした。そのように塗装もすることも考えましたがバズーカ内のメタリックパーツやパイプなどをより輝かせるため敢えてつや消し塗料をチョイスしました。気に入らなければまたあとで変更します。
CIMG6124.jpg

ざっくりこんな進捗です。百式はMGですがパーツの小ささが尋常じゃありません!特にレッドパーツ!高確率で紛失しそうなので画像のようにマスキングテープにくっつけて保管しています。

なくさないように気をつけなければ・・・

MG量産型百式改製作1~捨てサフからヒケ処理・・・表面処理は相変わらず地味~

「MG量産型百式改を再開いたします」
CIMG5749.jpg
素組みで放置していた百式を弄っていきたいと思います・・・

ドワッジとは全く異なるシルエット。

細身でかなりシュッとしてます。量産型で百式よりかはモサっとしていますがそれでもかなりカッコいいです

今回はゴールド塗装をするつもりですが、百式自体がアンダーゲートを採用しており、ほとんどゲート跡は表に出ません。

ただ少し気になるヒケも見受けられること、できるだけヤスリは手を抜きたかったのでフェネクススタイルを採用。

要は捨てサフですが、できるだけ手を抜くため目立つところだけヤスリをするスタイルです。
CIMG6115.jpg
サフ後はこんな感じ。

フェネクス時は黒サフをしましたが、今回はグレーサフ→黒サフ→ゴールド塗装の予定で組んでいきます

早速ヤスリますができるだけ手を抜くスタイルです。金色が見えているところはヤスリましたがサフ状態の部分はもうこのまま黒サフへ移行します。
CIMG6118.jpg
胴体はまだです

金色パーツ:肩パーツにはスジ彫りなんか入れたいんだけれでも・・・スペースあるかしら?肩の広い面にそれなりに気になるヒケ部分あり。
CIMG6116.jpg
フレーム部などのグレーパーツ:ヤスリの適当さが顕著に確認できる画像ですね~まあフレーム部ですし目立たない・・・はず!?
CIMG6117.jpg

といった感じで進めております。

百式はパーツ細かいし数が多いですね・・・





MGドワッジ完成報告

「ドワッジが完成いたしましたのでご報告いたします」
IMG_6113.jpg
今回はプレバンから発売されたマスターグレードのドワッジを製作いたしました

かなり前に発売されたMGドムの改良版ということで足関節など改善された模様・・・

とはいえ以前のドムを作ったことがないのでどう良くなったかどうかはわかりません・・・

主にやったこと

・合わせ目消し
外装では肩内部と肩パーツに合わせ目あり。特になにも考えることなく合わせ目を消しました。製作の段階で膝フレームにも合わせ目があったので消しています。余剰パーツとしてあったラケーテンバズーカにも合わせ目がありましたが、失敗してしまい、なかったことにしております・・・
image1 (46)
・新規モールド追加
全体的に新規モールドを追加しております。アシンメトリーに(適当にともいう)クランクモールドを追加しています。曲面パーツ多いですが、パーツ自体は大きいのでさほど難易度は高くありません。
IMG_6103.jpg
・本当は汚し塗装をする予定でしたが、仕上がりに結構満足していたこともあり汚し塗装はやめました。迷彩デカールやモノアイ置換などに重きを置き、お茶を濁しています・・・

プレバン特有のボリューミーな内容!改善点が多いが故に余剰パーツも満載・・・A
MGプレバンということでそれなりに高額プラモデルですが、初期モデルが約20年前キットということで改良点がたくさんあるようです。その代わりに元々あった大量の余剰パーツが付属しており、いろいろ改造したりできそうです。私の場合、せっかくのラケーテンバズーカを台無しにしてしまい、ゲンナリしております。今作品としてはラケーテンバズーカはないものとして考えています。
IMG_6112.jpg

大迫力のスタイル!さすがハズレなしのドム系キット!重量感は随一です!・・・S
なんといってもドワッジの魅力はこの重量感だと思います。ドムから引き継がれた重量感はドワッジでももちろん健在!ずんぐり感がドムより上で且ついろいろ装備がプラスされているので迫力はかなりインパクト大です!
IMG_6102.jpg

デカイが故にポージング幅は少ないのが残念・・・でも改善されている模様・・・C
特に足のパーツはスカートなど大きくてあまりポージングの幅はありません。足の開脚度が増したことなど、幅は増えている模様ですが・・・まあでも少し動かしただけでかなりのインパクトがあるので気にする必要もなしか・・・
IMG_6108.jpg

もう一度作りたい度・・・A
MGは基本的に一度作るとかなりおなかいっぱいになるのですが、このドワッジはかなり不思議な気分にさせられるキットでした。終わりが見えてくるといつもは達成感が勝ってしまい、最終弄るのが面倒になってしまうのですが、このドワッジに関しては、もう終わってしまうのか?といった寂しさを感じました。非常にパワフルな割りに作りやすいキットだと思います
image1 (47)

以上ドワッジ完成報告でした。

ドワッジ製作過程はこちらへどうぞ!

かなり失敗も多くしてしまい後悔はありますがかなり満足の仕上がりとなった気がします。

ここからMGラッシュ突入するかも~(多分途中でしんどくなってラッシュじゃなくなる可能性大)

プロフィール

アリツネ

Author:アリツネ
窓際アラフォーサラリーマンです
<趣味>
◆ガンプラ
制作した中で一番好きなガンプラ・・・MGジェガン
◆ガンダム
好きなMS・・・バンシィに一目惚れ

製作ガンプラは全てヤフオクにて販売しております。不定期にて出品しておりますので機会がありましたらお探しいただければと思います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

検索フォーム