FC2ブログ

REヤクトドーガ(クェス専用)製作1~合わせ目消し、後ハメ加工~

「ヤクトドーガ製作・・・合わせ目消し難易度は・・・!?」
CIMG5932.jpg
このREヤクトドーガ、何箇所か合わせ目が出ます。

全てやるつもりもなく、目立つところややって問題なさそうな場所は行います。

一番目立つ合わせ目はズバリ肩パーツです!

ここは難易度問わず手を入れたいところです。後ハメ加工が必要なのでそれだけ注意です

とはいえ後ハメ加工難易度は低い・・・

肩パーツファンネルシールドが付く側のジョイントパーツです。この両端のピンをカットしまえばとりあえず準備完了!
CIMG5935.jpg
肩フレーム部は既にC字になっており無加工のまま後ハメ可能です。
CIMG5937.jpg
そのまま接着!パーツが大きいので洗濯ばさみでとめることが出来ませんでした・・・私は手でムニュっとしてからしばらくそのまま待機しました。結果どう転ぶか分かりませんが見た目はうまくいってそうな気がします。
CIMG5938.jpg
処理、塗装後、ファンネルジョイントパーツをスライドさせながら組み上げ可能かと思います(接着はする必要があるかと思います。

あとはガトリング部はモールド化されているところもありますが一部されていない場所も・・・しかしガトリング本体は形状もややこしいので無視・・・別パーツの下のなんかの棒だけ合わせ目消します
CIMG5933.jpg

あと脚部にも合わせ目チラホラ・・・脹脛部などは範囲小さく間接パーツなどかましているので強度優先で目を瞑ります・・・

かかと部と足裏の真ん中に合わせ目が出ます。足底部はディテールありややこしそう・・・かかと部分のみなら少しのマスキング塗装でいけそうなのでかかとのみ行いました。
CIMG5934.jpg

うまくいきますように・・・!

さてこのくらいにしておきまた随時進めていきます・・・パーツはイチイチ大きいのでパーツ管理は結構楽かもしれません。(ファンネルを除く)




HGUCフェネクス製作5~ゴールド塗装完了!~

「HGUCフェネクス進捗。塗装編~ゴールド塗装~」

難儀しておりますフェネクスの塗装進捗です。

前回までで黒サフ作業終了し、ゴールド塗装を行いました。

本外装のメタリック塗装は初めてで不安でしたが、塗ってみると楽しいですね~

普段の塗装とは違った感覚が得られます。

使ったのはガイアノーツのEXゴールド。希釈にもガイアのメタリックマスターを使用しました。隠ぺい力も強く発色もいいのでかなりお気に入りの色となりました。百式にも是非使いたい色ですね~

フレームパーツが未完成のためゴールドとサイコフレームパーツで構成されている部分だけ組んでみました

:だいぶアップにしているので塗料の粒子感まで分かってしまうと思いますが、塗装するとガラッと雰囲気が変わります。特にゴールドなので光り方がすごいです。おかげで目の部分が目立たない・・・
CIMG5930.jpg

サイコフレームとゴールドパーツで構成されているパーツのみ組みました
CIMG5931.jpg
すごいギラギラしてます。ただメタリック塗装はパーツ表面のキズなどが目立ちますね・・・普段どれだけ手を抜いていたか分かってしまう・・・

シールドファンネル×2:このパーツが結構多くてげんなりしました。2つあるので手間も倍ですね~。しかしフェネクスにとってはメインパーツみたいなもんなです。盾なのに豪華です!
CIMG5929.jpg

あとはフレームパーツとブルーパーツの塗装のみかなと思います。できたゴールドパーツには早めにデカールなど貼っていきたいと思います。

REヤクトドーガ(クェス専用)制作~素組、下半身、全体編~

「REヤクトドーガ組んでます・・・デカい!」
CIMG5927.jpg
先日に続き、ヤクトドーガ作っています。

今日は下半身・・・

上半身は控えめでしたが、さすが下半身はいちいちデカい!

肩シールド、ファンネル:結構すっきりしていますが肩シールド部分は平面広く、パッと見でヒケ確認できますね~ゴリゴリヤスリしないと・・・スジ彫りなど効果的な雰囲気・・・ファンネルは×6が面倒ですがギミック等意外にシンプル・・・ファンネルの装着時の塗装ハゲが怖い・・・
CIMG5923.jpg

腰部:いつもと違った作りでサイドスカートが不安定・・・平面多くスジ彫り有効の雰囲気です。パイプ裏には肉抜き穴大量にあるのであまり目にはつきませんが気になる・・・
CIMG5924.jpg

脚部:一言でいうとデカい!足だけで1/144のガンプラくらいありそう。脹脛後ろなど細かく合わせ目出てきますが、無視したいところ・・・かかと後部にもありこれは結構目立ってますね~。なんとかするべきか?
CIMG5925.jpg
CIMG5926.jpg

あとは武器やバックパックですが作業と合わせて作っていきます。全部組んでみると相当デカいですね~面も多くスジボリ有効な感じなのでそこらへんをどれだけ投入できるか・・・

TVリモコンと並べてもこんなにデカい!かなりのボリュームで完成時にはかなり達成感でそう・・・燃え尽きないように注意したいです。
CIMG5928.jpg







REヤクトドーガ(クェス専用)製作~素組み上半身編~

「プレバンより1月発送分が届きました~!」


楽しみにしていたプレバンが昨日届きました!

「HGジムキャノン&REヤクトドーガ(クェス専用)」

昨年末は結構ソソるガンプラが発売になり中からこの2つを選択。ある程度逆算しながらガンプラ製作を行っていましたが・・・

フェネクスが全然終わってない!

せっかくビニールでパッケージングされているのでこのまま保管しておいて出来次第作ればいいのですが、そんなに私は我慢強くありません!

とりあえず作るほうを考える・・・はい、ヤクトドーガ!

ジムキャノンは箱開けて中身をしらっと見るだけしてダンボールへ・・・

早速ヤクトドーガ作ります!

頭、胸部:1/100でCCAキットということでかなり大きいとは思っていましたが、パーツはいちいち大きいです。しかしさすがREキット!組み方は単純で意外にパーツ数は少なめ・・・フェネクスでげんなりしていたのでかなり嬉しい誤算。サクッと頭まで組めました。モノアイはクリアパーツが付いていますがここは置換する予定。やり方はまた検討します
CIMG5919.jpg
腕部:結構手のこんだ作りと見せかけてこちらも意外にシンプル・・・内部フレームこそありますが外装被せているだけで内部パーツ露出部がかなり多い印象・・・シリンダーやパイプパーツなど塗り分けするとカッコよさそう。手首部分は嵌めると取りづらくなりそうなのでそのまま放置で作業を進めます。肩部内部バーニアも同じく嵌めると取りづらそうなので放置・・・
CIMG5920.jpg
上半身組んでみる・・・

上部から見るとわかりますが、肩部分が前後モナカ割のためガッツリ合わせ目出ます。なんかパーツ自体が後ハメありきな構造になっているので合わせ目消し難易度は低めかと思います。とりあえず肩外側の内部パーツのピンをカットすればできると思います。また後日やります。上半身、それ以外は特に気になる部分はありません。敢えていうならダボカットをやりながら組みましたが意外にスカスカになってしまうパーツもあり部位によってはしなくていいかも・・・
CIMG5922.jpg
さて上半身が出来ました!カッコいい!クェスレッドはかなりピンクに近くて少し白っぽい?印象・・・白い部分もだいぶグレーに近いのでそこらへんの色のチョイスを考えながら組んでいます・・・
CIMG5921.jpg

作りかけのガンプラをまた増やしてしまいました・・・

素組だけでもサッサとやってしまいたいと思いながら、今日はここまでで満足・・・






HGUCフェネクス製作4~パーツ洗浄、ゴールドメタリック塗装~

「フェネクス進捗・・・新兵器導入×2!」
CIMG5901.jpg
フェネクス進捗です。

前回ヤスリ作業が終了し、細かいパーツやパーツ数の多さにげんなりしていたところですが、大嫌いな作業パーツ洗浄を迎えました。

この時期寒いし、パーツは細かいし、多いし・・・

無くすリスク激高!

そこで以前から欲しかった超音波洗浄機を導入しました!

パーツ洗浄ごときにコストをかけることにかなり引け目を感じていましたが、いつもいつもパーツ洗浄前に作業が止まってしまう(パーツ洗浄するのがいやで・・・)ことから、思い切って購入しました。

とはいえ、思い切ってというのは嘘で、1月末までやっている(まだ間に合う、急げ~!)ヤフオク半額キャンペーンと余りTポイントを使用しただけなので実質コストはかかっていません。ヤフーさん、ありがとう!Tポイントもいい感じで使いきれました~!

こういったキャンペーンはチェックしておく必要がありますね~いつお得なキャンペーンやってるか分からんし・・・

パーツ洗浄後パーツはこちら・・・
まったく分かりづらいのですが、洗浄後、濡れたままこのトレーに入れて1日放置した感じです。さすがに水が少し付いていましたので除去しました。かなり楽になりました。大きくヤスリやスジ彫りなどもしていないので洗浄機の威力を感じることはできていません。おおまかな削りカスはなくなったと思います。
CIMG5914.jpg
サイコフレーム部とゴールド部の一部は塗装しました。
タミヤのライトブルーメタリックとガイアのEXゴールドを使用。噂には聞いていましたがガイアのEXゴールドいいですね~!隠ぺい力や発色、落ち着いた色合いなど、自分好みでメチャ気に入りました!こんなに簡単にキレイに塗装できるのならメタリック塗装もどんどん挑戦したくなります。
CIMG5917.jpg

少し組んでみました!
シールド部:完全に組むことは出来ていませんがざっくり組んでいます。しっとりゴールドいい感じです。動くシールド・・・うまく表現できるかな・・・
CIMG5915.jpg
胸部:サイコフレーム組み合わせてみました。一気にフェネクス感が出てきました。トップの素組み画像と比べると色合いが全然違います!塗装してよかった~!
CIMG5916.jpg
しかし、まだ塗装の半分にも到達しておりません・・・


HGUCフェネクス製作3~ヤスリ作業・・・楽チン仕様のはずが~

「フェネクス進捗・・・黒サフ後のゴールド塗装します!といいながらまだヤスリ作業」
CIMG5902.jpg
年末年始、かなりガンプラ作業をサボっておりました。

とはいってもヤスリしかすることなく絵的にも全く面白みもないため塗装するまではと、チンタラ作業をしておりました。

塗装作業時間を取ることができフェネクスのゴールドを塗っていこうと思います

今後作るであろう百式にも通じる塗装になるためしっかり練習をがてら、塗っていきたいと思います

使うのはこれ・・・ガイアノーツEXゴールド・・・

そういやこの前競馬行った時にメタリックマスターも買ったんですよね~

メタリック専用の溶剤ということでどんな感じになるのか楽しみ・・・

しかしなかなか塗装する時間がありません・・・せっかくのゴールド塗装で天候にも気を使います。

天気はいいのですが、風が・・・屋外塗装の困ったところです・・・

あれよあれよとヤスリ作業は完成しましたがフェネクス舐めてました。

全体的にヤスリするわけでもないので楽勝と思っていましたが、如何せんパーツ数が膨大・・・

なかなか骨の折れる作業でした。

そういえばプレバン再販情報にて・・・


これめっちゃ欲しかったやつです!再販したら是非とも手に入れたかった一品・・・

クエスヤクトがもうすぐ来ちゃうし百式も作ってないけどこれはいいよね?

と見事にバンダイの策略にハマッてしまうのでした・・・

アンケートに答えて現金プレゼントキャンペーン

プロフィール

アリツネ

Author:アリツネ
窓際アラフォーサラリーマンです
<趣味>
◆ガンプラ
制作した中で一番好きなガンプラ・・・MGジェガン
◆ガンダム
好きなMS・・・バンシィに一目惚れ

製作ガンプラは全てヤフオクにて販売しております。不定期にて出品しておりますので機会がありましたらお探しいただければと思います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

検索フォーム