FC2ブログ

ハロプラ:ボールハロ~完成報告~

「ボールハロが完成しましたので報告いたします」
image1 (24)
ボールハロ・・・

ハロプラに乗っかって「なんてふざけた商品を出してきたんだ・・・」

と思っていました。

私の子供が欲しがったこともあり、私も一緒に作ってみようと思い立ったのがきっかけです。

対象年齢が低いこともありサクっと出来ます!

ボールハロに関しては子供も手助けなしで素組みできてました。簡単です・・・

ボールハロ製作はこちら

主にやったこと

合わせ目消し:頭上に乗っかっている大砲は砲身にパックリ合わせ目あるため消しています。一部モールド化されています。その他本体横に多少発生しますが気になるほどではありません・・・(主観です)
IMG_5723.jpg

肉抜き穴:腕部内側に大きな肉抜き穴があります。どうにかしようと思案しましたが、考えるのが面倒になってあきらめました・・・黒サフで塗って影として処理しようと考えました・・・
IMG_5721.jpg

塗装:外装は黒サフからボール色に塗ったつもりです・・・カラーレシピは私の感覚で調色したため本来の色と大幅にズレが出ました・・・内装、武器部分はガンメタにて塗装し、武器感、金属感を出してみました。モノアイもメタリック色にて塗り分けしてます。

デカール:特にコンセプトが決まっていなかったのであまり使ってなかったデカール・・・エゥーゴ仕様です。色とか合ってないとかは知りません・・・得意技の迷彩ピクセルも使いました
CIMG5708.jpg

お手頃、ボールだけに量産したい度・・・S
定価600円とお安くお求めやすい設定価格・・・通常ボールもあるので実際量産されている方はたくさんみえますね~。グロス塗装とかされてる方も多く、カッコいいなあ。自分もやりたいなあと思いながら拝見させていただいてます。今回のライバルは自分の子供です。「大人が作るとこうなる!」ってところを見せ付けてやりたかったのです・・・(大人気なし・・・)
IMG_5733.jpg

スタイルなんて関係なし!ポージングだって関係なし!だってハロですから・・・A
ハロですからポージングも何もないんです・・・ただ丸い・・・月みたいですね~愛着が沸きます
IMG_5727.jpg
IMG_5726.jpg

もう一回作りたい度・・・A
違う塗装スタイル、カラーでもちろん挑戦したいです。子供に塗装済みを見せたら自分もやりたいと言ってきました。「君にはまだ早い!」(塗装は有毒なのであまり早いうちにはさせたくなかったので・・・)と一蹴しましたが、じゃあ父ちゃん塗ってよということになってしまいました・・・はい、塗りますよ、君の分も・・・
IMG_5734.jpg

以上です。

それではわたしは子供の分のハロも塗装します

発注カラーは・・・

本体:ホワイト

内装:ブラック

モノアイ:ブルー

手足内部:パープル

意外にかっこよくなるかもしんない・・・!?

HGオリジンMSDジムスナイパーカスタム製作2~ヤスリ作業、間接パーツ作業~

「スナカス進捗です。細かく地道な作業が続きます・・・」
CIMG5685.jpg
地道な作業が続いています。

色別にヤスリを掛け、塗装に向けての下準備をしようとしています。

HGなのでパーツがすごく小さいです!
CIMG5705.jpg
この部分もスジ彫りを考えましたが、小さいのでどうしようか迷っています。

そういえば合わせ目処理した頭部のヤスリとアンテナフラッグ処理を行いました
CIMG5704.jpg
バイザーのエッジ出し、アンテナフラッグ処理しましたがアンテナ細くて折ってしまいそうです・・・

武器部分は既に塗装をしました。面倒なのでメカサフでサクッと・・・このままかもう少し濃いグレーで塗装するかも・・・
CIMG5706.jpg

間接部分もメカサフにて塗装・・・
シリンダーのディテールが見えます!HGなのにすごい技術だと感動しています。もちろんメタリック系に塗り分けを行っていく予定です。HGなのにフレームが・・・ウニウニ動く原因はこれかなと思います・・・
CIMG5707.jpg
とりあえずこんなところです。

そういや本日行きつけの中古玩具屋さんがセールなので仕事帰りに寄ってみようかと思案しています・・・

プレバンのガンプラとかも結構置いているので良いのがないか物色しようかと思ってます

なにかいらんものを買ってしまいそうです・・・




ハロプラ:ボールハロ制作3~塗装編・・・やっぱり調色は難しい・・・~

「ボールハロ制作。本塗装をしました~」
CIMG5697.jpg
先日サフ吹きをしたボールハロ・・・

今日は本塗装を行いました。

狙いはボール色そのままで塗りたい・・・

本当はホワイト+ライトブルー+すみれ色らしいのですが・・・

レシピを見ずに感覚で調色した結果

ほぼ白のグレー(三菱系明灰色?)+ニュートラルグレーⅢ+ミディアムブルー

でこうなる!イメージと全然違うし、一度目の塗料と色が全然違いました・・・
CIMG5699.jpg

まあ細かいことは気にしないたちなのでそのまま行きます

赤部分やボールの大砲も塗装を行いある程度目途つきました・・・

今からはデカール貼りを行います・・・

特にコンセプトも決めていないので普段使ってない(使い辛い?)デカールを使います

そういやエウーゴ機体を作ってない・・・デカールも結構あるのでこれを機に!?使います!
CIMG5701.jpg
CIMG5702.jpg
目だけ塗らんとあかんな・・・

グリーンで・・・

最終こんな感じに・・・
CIMG5703.jpg
ほぼ完成です!

ボールハロ完成報告はこちら

HGオリジンMSDジムスナイパーカスタム製作1~ヤスリ、スジ彫り編・・・スジ彫り失敗の原因~

「スナカス進捗です。早速下処理からやっていきます!」
CIMG5687.jpg
元々出来が良さそうなスナカス・・・

サクッとヤスって下処理を行っていきたいところ・・・

でも数少ないスペースにスジ彫りを放り込みたい欲望にもかられる・・・

とりあえずスジ追加しなさそうな間接パーツなどから処理していきました。

間接パーツもいちいちバンダイのこだわりを感じる部分・・・

MGでならお馴染みの間接ピストンの雰囲気もHGなのにあります!これは素晴らしいです!残念ながら画像ありませんがまた後日にでも披露したいと思います!

とりあえずスジ追加出来そうな肩パーツを弄る・・・
最近はめっきり大きな面にばかりスジを入れていたのでこの極少サイズのパーツへのスジ彫りに壁を感じる・・・
ただ凄く平面なので難易度は高くないはず・・・いつもどおりエッチングパーツを固定して彫ってみたものの・・・
CIMG5696.jpg
ズレまくりました。

すぐ修正・・・

修正部分はまた後日にします。

原因としてはエッチングパーツの固定不足・・・

エッチングパーツを使ったスジ彫りの失敗の大半はこれです。今回HGでパーツ自体が小さくなりエッチングパーツ固定部分の面積が少なく、スジを彫っている最中にエッチングパーツの固定がズレたと考えられます。今回はパーツに対して水平に彫っていたはずが斜めになってしまったため埋めました・・・やり直しですね~また明日・・・

次に胸部・・・

ここが一番面積的には広いか!?その分エッチングパーツの固定は簡単になり肩パーツよりもキレイに彫れたと思います
CIMG5695.jpg
周りのパーツのエッジ出しも行い、今日はこの辺で疲れてきました・・・

もう少し胸部追加するかもしれません・・・

このスナカス・・・かなりすごいキットのような気がします。

11月にも一般販売でオリジン系ジム出ますよね?これも同じく期待できるかと思いますよ~


ハロプラ:ボールハロ製作2~下地塗装・・・サイコハロ!?~

「ボールハロ製作進捗・・・下地塗装しました~」
CIMG5688.jpg
今日は塗装可能日でした。

天気もいい・・・

がしかし・・・塗装するプラモデルがない!

うまい具合に塗装が進み、ガルバルディに続きリゲルグも完成・・・

先日届いたスナカスは手をつけたばかり・・・未処理パーツだらけ・・・

そこでボールハロなら・・・パーツ少ないから・・・すぐできるはず・・・

って急遽下処理・・・

でもこの肉抜き穴とかどうすんの?って当然なる・・・とても一日でできる工作では処理しきれない・・・
CIMG5634.jpg

こうする・・・!!黒で塗りつぶしてしまい影にしてしまう・・・そこに目が行かないようにする作戦!
少し無理があると思うけどこれが時間的にも一番早道と考えました。
CIMG5690.jpg

そして合わせ目処理した砲身も黒サフをする・・・
CIMG5689.jpg

ハロを黒に塗るとどうしてもサイコハロみたいになりますね~

塗装色はまだ検討中・・・今のところはボールカラーで久々に汚していこうかと思ってます・・・もしくは黒サフのままサイコハロ!?

そしてまた明日からスナカスに戻る・・・
CIMG5687.jpg

HGオリジンMSDジムスナイパーカスタム素組み編~さすが最新HG!ウニウニ動く・・・~

「プレバンから届いたのでスナカス素組みします~!」
CIMG5678.jpg
先日届いたプレバンのガンプラ・・・



どちらかというとスナカスのが新しいのでスナカスから作ります。

途中気が変わってザクに移行するかもしれませんが・・・

HGということで少し小さいかなと思いましたが・・・

合わせ目は頭と武器関係・・・
CIMG5681.jpg
CIMG5684.jpg
ヤスリ難易度は高そうですがやっていこうと思います・・・

上半身:腕部はいつも合わせ目出てきそうですがモールド化されてます。
腰がメチャ曲がりますね!腕も・・・引き出せるタイプで狙撃ポーズもこれで決まるかなと・・・胸部、頭部が前後合わせのため合わせ目出ますが頭部のみ処理予定です・・・バックパックは要塗り分けです。シールが同梱してますが塗装もしくは何もしないでおこうかと思ってます。
CIMG5680.jpg

下半身:パッとした印象としては華奢な割りに意外に足首しっかりしてて自立しやすいと思ったこと・・・足首もウニウニ動くのでいろんな体制に対応可能・・・アンクルガードのマイナスモールドのポロリはかなり気になるので最終接着する予定です。気になる合わせ目なし。HGなのにフレームがしっかり!こんだけ凝って作ってくれるんであれば将来的にRGとかの立ち位置ってどうなるんやろと心配になります。
CIMG5683.jpg
こんな体制も問題なく自立!
CIMG5685.jpg
ザクラッシュのロンドンコーリングみたい・・・

全体的にしっかりしており、ディテールもたくさんあります。最近覚えたスジ彫りを放り込む場所が少ないのでどうしようか困っております・・・
CIMG5686.jpg

オリジン系ジムは初なので出来の良さに感動しております!リゲルグの後やでってのもあるのかな?

なんかウニウニ動きます・・・

HGUCリゲルグ~完成報告~

「HGUCリゲルグ(プレバン)が完成しました~!」
IMG_5675.jpg
初プレバン!

初リゲルグ!

今回初めての試みとしてプレバンを注文しました。

定価販売や送料のことなど、一般販売に比べ、不利な面多数ですが実際のところはどうだったのか・・・!?

リゲルグ製作工程はこちら

多少いつもと違って慎重になった部分もありましたが、結果攻めることはできたかなあと思ってます・・・

主にやったこと

合わせ目消し:ほとんどやってません。ライフルくらいはしました。あ、あと肩の丸パーツと膝関節もしましたね~あまり目立ちませんが・・・あとはモールド化やったり、そのままやったりで様々です。武器以外はそこまで気になる合わせ目はないかと思われます

スジ彫り:リゲルグのメイン作業といっても過言ではありません。大きい肩バインダーにガッツリ彫ってやる!と意気込んで始めたスジ彫り・・・エッチングパーツの扱いにも小慣れてきたのでガンガン、しつこいくらいに使ってます!面が大きな脹脛パーツにも多くスジ彫ってます!あとは全体的にバランスを見つつ・・・(バランス感覚は人それぞれなのであくまで主観です)
得意技・・・アシンメトリーモールド!
image1 (22)
塗装:黒サフからの塗装。彫ったモールドに黒サフが残ったままでいい感じになりました。リゲルグのレッドは正規のカラーは赤2号:ブラウン=90:10ですが、私の場合赤2号100%です!(調色めんどクサイからでは決してありません)

メタルパーツ、デカール:モールドの端にアクセントとしてドリルにて開口、メタルボール埋め込みましたのでそれなりに使ってます。デカールは迷彩&ジオンをペタペタ貼り付けました!ジオンはやっぱりカッコいい!!
IMG_5660.jpg


プレバンだけに少し高い気がしますがシャアゲルググキットもあるのでお買い得度:B
定価2000円(税抜き)ですがそれなりの厚みがありボリューミーですが、中身はゲルググ・・・作りやすくそこまで面倒ではありません。シャアゲルググが元キットのようですが余剰パーツで付いてくるのでそこらへんも一緒に作ると面白いかも・・・(私はやってません)ただプレバンだけに送料が・・・とは思いました。その分プレミアム感は感じます
IMG_5666.jpg

元キット古い割りにうまくできている度:A
元キットはシャア専用ゲルググ・・・発売は2006年になるんですね~12年も前です。にしてはキットの質はかなりよさそう。今でも残っててジョニゲルなどに派生してるだけはあります。出来がいいですね~
IMG_5671.jpg

スタイルいいけど可動が少し悪い感じがします度:C
肩バインダー、足の膨らみ具合とドッシリの中にキレイな雰囲気があるリゲルグ。キュベレイに影響されたシルエットもあり、かなりキレイな感じです。アンバランスと見せかけてバランスも取れており好きなスタイルなのですが・・・やはり動かすとなると多少制限は感じます。自立がかっこよくなかなか決まりません。首の可動も左右がメインなのでポージングの幅は少し少なめ・・・まあ直立で十分カッコいいんですけど・・・
IMG_5677.jpg

もういっかい作りたい度:B
実はもう一個既に持っている説・・・説っていうか持ってるんですけど。暇できたら作るつもりです。次は違う色で塗る予定です。とても好きな機体なので(パイロット共々・・・)是非作ってみたいです。少し古いキットですが今でも通用する良キットです。
image1 (23)
以上リゲルグ完成レビューでした~!

あ~楽しかった!

リゲルグ製作工程はこちら

プレバンで少し緊張しましたが今後プレバン続々と頼んでます!

次はスナカス!!・・・多分

HGUCリゲルグ製作9~塗装完了!完成間近!~

「リゲルグの塗装が完成しました!」
CIMG5646.jpg
先日リゲルグの赤を塗装・・・

デカールも貼り付け、赤以外の塗装を行いました。

暗い色メインだったのでさほど難易度も難しくなく・・・

間接パーツ達:メカサフへヴィを選択。隠ぺい力が強く。ほぼ一撃で吹けるのでフレームパーツなどには多様してます。機体に応じてライト、スーパーへヴィを使い分けしてます。ちなみに前回のガルバルディβはライト使いました。バーニアはライトガンメタ、メタリックレッドで塗り分け(見えてませんが・・・)
CIMG5645.jpg

メインカラー濃色パーツ:ネイビーブルーで塗装。すごく使い勝手がいい塗料です。真っ黒にはしたくないけどグレーにも青にもしたくない時にいいですね~てかかなり多用する色・・・ストックないと不安になります・・・コクピットハッチはきれいなエメラルドグリーンの設定ですが、そんな塗料持ってないのでニュートラルグレーで塗りました。
CIMG5643.jpg

待ちきれず組んでみました
CIMG5647.jpg
いい感じになったかと思います・・・細かくスミイレやらスコープ塗ったりとかしてたのであとはデカールだけかと思います・・・

次の塗装日には完成ですね~!

リゲルグ完成報告はこちら

はい、来ました~!いいタイミングです!さてどっちから弄ろうか・・・





HGUCリゲルグ製作8~塗装編。メインカラーレッドの調色を考える・・・~

「リゲルグ製作進捗。塗装工程に突入しました。」

メインカラーの赤を塗ります!

リゲルグの赤・・・少し暗い・・・かといってシャアみたいな赤でもなしジョニーライデンの赤でもない・・・

説明書を確認すると・・・

あずき色(赤2号)とブラウン・・・9:1で調色・・・

奇跡的にガルバルディでブラウンを使用したため在庫あり・・・

ホントにリゲルグレッドになるの?このブラウンめっちゃオレンジに近いですけど!

元々検討していたハーマンレッド+マボガニーにしようと思っていましたが・・・

そのまま赤2号が好感触なためこれで行こうと決断・・・

下手に調色して色変わっても困るので・・・

あとは塗料切れだけ注意しながら塗装しました。

赤は隠ぺい力が弱いので何度も重ね塗りが必須です。

今回もパーツにもよりますが最低3回は吹いてます・・・

脚部:既にデカールも貼っちゃってます!モールドたくさん彫ったので下地の黒が残ってていい感じです。今回の赤とも相性良さそうです。スジ彫りが少しガタついてるのは目をつむる・・・デカールで誤魔化す・・・
CIMG5636.jpg

腕部、頭部:いい色ですね~赤!って感じでもなく落ち着いた感じ・・・トップコートのツヤでどう印象が変わるか・・・!?
CIMG5637.jpg

メンディッシュの肩バインダー:ここもスミ入れしてませんが下地の黒がガッツリ残っていい感じ・・・相性いいですね~ジオンマークデカールなど貼り付け・・・ZEONIC製なのかどうかはあまり知りませんが貼ってしまいました・・・デカール白との相性も○です。
CIMG5640.jpg
迷彩ピクセルのクールグレーを使用。もう手放せません!!モールドやパーツ跨ぎはそのまま貼るよりカットした方が見栄えがいかと思います。
CIMG5641.jpg

メインカラーの赤の塗装が終わりました。

俄然完成に近づいた気がします・・・

とはいえまだ赤を塗っただけでそれ以外なんもしてません・・・

プレバン10月発送分来るまでには完成させたいと思ってます!




ハロプラ:ボールハロ製作~素組み→合わせ目消し~

「ボールハロ買ったので作ってみました・・・」
CIMG5632.jpg
最近出てきたハロプラシリーズ・・・

結構人気で今でもベーシックのグリーンはなかなか店頭でも見かけない・・・

以前、たまたま見つけて思わず買ってしまったのですが・・・

車に載せていたら子供に見つかり、買ってくれてありがとうと言われてしまい(君の分じゃないけどまあいいや)作らせることにしました。子供でも簡単に作れることもあり、大変気に入った様子・・・

喜んでたので私も嬉しくなりハロを買ってきては子供にあげていました。

一緒にバンダイHPを見てたときに次はこんなハロが出るぞ!と話していたのが今回のボールハロ・・・


発売日に買いに行きました!

いつもは子供分だけですが今回は自分も作ろうか・・・大人の力見せてやる!と二つ買いました。

10分くらいでできます!手でゲートが外れるようにしてある仕様のせいなのか、ニッパーでカットすると逆に切りにくい感じがしました・・・

ハロですがボールですね~
CIMG5631.jpg
余剰パーツを見ると通常ハロにもできそうですね~
CIMG5633.jpg

問題はこの肉抜き穴・・・塞ぐとか埋めるレベルではないですね~無視しよか・・・しかもパーツ表面にガッツリパーティングラインが・・・
CIMG5634.jpg

そしてトサカバズーカ部分はガッツリ合わせ目ありです!砲先はなぜかポリキャップ仕込んでます・・・エフェクトパーツでもどうぞっていうバンダイからの気遣い・・・エフェクトパーツを買わせる作戦です!だまされるもんか!
CIMG5635.jpg

にしてもハロプラ・・・

普通のハロの時は簡単で結構精度もいいなあと思っていましたが・・・

トサカバズーカ付けた!→ガッツリ合わせ目

ボール風の手付けた!→肉抜きガッツリ!パーティングラインガッツリ!


う~ん・・・とりあえず作ってみる・・・意外に手の処理に苦労すると思う・・・

まだ子供にはあげてません。何か口実(テストで頑張った時や言うこと聞かせたいときなど)があったときに恩着せがましく渡そうかなと思ってます・・・

プロフィール

アリツネ

Author:アリツネ
窓際アラフォーサラリーマンです
<趣味>
◆ガンプラ
制作した中で一番好きなガンプラ・・・MGジェガン
◆ガンダム
好きなMS・・・バンシィに一目惚れ

製作ガンプラは全てヤフオクにて販売しております。不定期にて出品しておりますので機会がありましたらお探しいただければと思います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

検索フォーム