FC2ブログ

ブグ完成報告ウェザリング仕様~がっつりツヤ消しがよく似合う~

「月にも砂ってあるのかい!?」
full-moon-415501_960_720.jpg

BD2に続きブグも完成いたしましたので完成レビューします。

機体名:MS-04ブグ(ランバラル専用)

お値段と手に入りやすさ度・・・B
オリジンのキットってHGにしては少し高いのでその中で見ると比較的安価の部類に入るかと・・・ほとんど青なので塗りわけとかする場合でも青ベースになるから塗料の面ではあまり考えなくていいですね~。最近店頭での在庫少し少ない気がする・・・
CIMG4956.jpg


パーツ分け最高!組みやすい度・・・A
はっきり言って組みやすい。色が単調ってこともあるけどなんせ色分け完璧でところどころのアクセントパーツも分かれてるから塗装時には塗りわけ楽チン!強いていうなら首周りのパイプのせいで首の稼動が制限されること。これはそもそも左右の動きとモノアイの動きを連動させてることから可動域が少なくなってるだけって話でもあります。個人的にはモノアイ可動はオミットして、グリグリ動かす仕様でもよかったかなと・・・ まあお気に入りのアゴ引くポーズは取れるので問題ないです
CIMG4948.jpg

合わせ目処理難易度高いけど無視できる度・・・A
合わせ目は肩パーツと武器にでます。フレーム等にも少し出ますがほとんど気にならないレベル。肩は表に出てきますが肩のはしごみたいなディテールがあるので合わせ目消ししずらい。しかし逆を言うとはしごのおかげで合わせ目はほとんど気にならないと思います。オリジンキット特有の前腕と脹脛部分の合わせ目が皆無!これは素晴らしい!ここがいつも難儀するけどこれがないことによりホント試行錯誤しなくていい良キットになりました。
CIMG4932.jpg


個人的に好きなスタイル度・・・A
かっこいいですね~!S字立ちっぽくしやすいしランバラルさんのドテッとした感じと抜群にマッチしてます。盾装着時もガチっと決まるし武装もシンプル・・・あえて言うならモノアイもっと横向かせたい・・・青だけじじゃなくても他のカラーバリエーションも是非とも試してみたい。いろんな色似合いそうですね~。少し汚した関係もあるかと思いますが、なめらかなつや消しよりもがっつりこってりのつや消しが似合いますね~
CIMG4950.jpg

もう一回作りたい度・・・A
これもう一回作りたいですね~加工も工夫できるし、もともとのディテール多いのでいろいろ活かせますね。上にもありますがカラーバリエーションを変えての塗装はかなりおもしろそう。3連星仕様とかは無難に鬼かっこよくなりそうな気がする~3機も作るのはさすがにしんどいか・・・

最終評価・・・A´
image1.jpeg

「ほぼ満点の超良キット!別バージョンも是非作ってみたい!」
「初めて作るならどれかな?って方に超おススメ!技術なくてもかっこよく作れます!」


今回はウェザリング仕様ということで砂汚れみたいな感じでウェザリングしましたが、月ってそもそも砂あるんか?白っぽく汚れるのか?宇宙飛行士さん教えて~!!

天皇賞はレインボーラインから!!

BD2制作~完成!二ムバス様、お待たせいたしました~

先日から作成していたBD2完成しましたのでご報告致します。

※完成に際して勝手にレビューします。評論家でもありませんが勝手に格付け的な評価を行います。あくまで私個人の見解ですのでご了承ください。

※勝手に5段階で評価します。評価項目はそのガンプラごとに変わります。

機体名:ブルーディスティニー2号機EXAM


ジャケ絵がカッコよくて特売だったんで買ってしまう度
・・・A
ジョーシンで3割引きっていう理由で買いましたが、1000円ちょっとならいいキットだと思います。BD1の派生で作られていると思うんで1号機の余剰パーツが結構満載!いろいろ換装したりして遊べますね~
CIMG4957.jpg


BD1号機用のパーツもあったりパーツ小さくて部番調べるのが難しい度
(指数低い方が探しにくい)・・・C
組むだけ、組んだあと少し動かしたりってことなら満点級!パーツ数もほどほどに余剰もあるため失敗も怖くない!?パーツ塗りわけも結構されていますがバックパック一部の白部分やアンクルガードの外側部分の白はなんとかしてほしかった・・・あと小さいパーツ多く、形がどこのものか分からないものが多かった・・・



合わせ目消しを考えるのに悩む度
(指数低い方が処理しにくい)・・・D
肩部、前腕部、バックパック一部、銃2丁分、アンクルガード、頭部に合わせ目あり。特に頭部、前腕部の後ハメが私の頭では作業不可能だったため前腕部は間接パーツもろとも合わせ目消しの発想しかありませんでした・・・(おかげで白パーツは塗装できずじまい・・・)
CIMG4960.jpg

ジャケ買いしてしまったけど実は結構ガッシリタイプ度
(ほっそり好きなので指数が低い方がガッシリしている)・・・C
ガンダムという観点の割りにずっしりタイプは珍しいプロポーションです。すらっと細長いというより寸胴でごついイメージ。陸戦ガンダムに続いていくシリーズということもありずっしりに寄せた感じがある・・・ちなみにジェケ絵みたいにするは少し胸部のボリュームが足りません。クビの角度もあそこまで下向かないので加工が必要かと思います。(私はそんな技術はございません)私の好みは結構すらっとタイプがすきなんです~
CIMG4935.jpg

ホイルシールは基本使いませんが仕方なしに使ってしまう度
(塗装せずシールに頼ってしまう方が指数低い)・・・D
通常モードのグリーンクリアや強奪前と強奪後のスタイルを楽しめることもありパーツは豊富。シール類も豊富で好きな人なら複数購入で違うバージョン作るんでしょうね~
CIMG4959.jpg


最終評価
(ただの私的な意見です)・・・C

「合わせ目消しがうまく出来やんだけどこのシリーズ好きな人ならきっと楽しいだろうな~」



最初ということでこれを基準として今後もレビューしていこうかと思います。あくまで個人の意見なのでご参考までに・・・

さて、天皇賞考えよ

ギャプラン制作2~スジ彫りヤスリ編~

HGUCギャプラン製作2~スジ彫りヤスリ編~

先日、合わせ目消しのためくっつける作業をしたので・・・

今日から

ヤスるよ!

スジ彫るよ!


って感じでいつもスジボリとヤスリはセットで行ってます。

ギャプランの特徴ってやっぱ両腕に付いてる、大きいバインダーですよね~

面も大きいしいろいろ弄れそうな部分やからまずこっから作業して全体コンセプトを決めよう。
バインダーの・・・

エッジ出し
スジ彫り


前回のプランより、ここを中心にやっていきます

濃いほうの色やしあんまスジ彫っても目立たんかもしれんけどここは彫りたい!

今回は特に決めごとなくアシンメトリーなモールドを目指すので・・・

超適当に引きます!

実は私このやり方なんですよね~いろんな方の作例やレビュー見てると結構綿密に寸法取ったりしていますよね?ぼくそこまで根気ないので思うがまま自由奔放にってのが私の考え・・・

特にスジボリなんてハードル高くて手を出せないと思ってる方多いかと思います。私、超初心者ですけどスジ彫ります!だってやりたいんですもん!かっこよくなりそうな気がするし・・・しれっと披露するとスジボリかっこいいですねとか言われたりする・・・適当に彫ってるだけなんですけどね!

でも、それでいい!

ガンプラ制作なんて究極の自己満足やし、自分よければそれでよし!
自分ではいまいちかなと思ってても人はそれを見てかなりいいと思う人もいたり・・・ホント受け取り方は様々。だから自分の思うように作りましょう。

まず、スジ彫りのコツといったら偉そうやけど特にこれは覚えてほしい!

「失敗してもいいから、とにかく彫ろう!」
tile-2668410_960_720.jpg
彫り方ググるといろいろ書いてあるけど、自分に合ったやり方があると思うんで、とにかく彫ってみること!自分も全くできずに諦めてたけど、何回かやってたら突然自分のある程度納得いく出来になりました。

なんかで見たことあるけど、一つのテーマについて調べるときは

・複数の文献を読むこと。
・カブってることは大事で必ずおさえておくべきこと。

って読んだことがあります。でもこれそうかもってよく思います。だからいろんな方のレビューを読んだ上でカブッてる部分は必須科目、カブッてない人はオリジナルな部分と解釈して自分なりのやり方を編み出していただければと思います

私のやり方とりあえずご案内しますが、一つの選択肢としてのみご検討ください

1、だいたいこんな感じで彫りたいなとイメージする(ただ妄想するだけです)
2、彫りたいところにテープ貼る。
・直線用ならこれ

・曲線用ならこれかな?

・お金かけたくないなら
ダイソーの3つで100円の透明ビニールテープがおススメです。

3、まずケガキ針で軽くテープに沿ってなぞる
・力を入れず何度もなぞるのがコツです。
・カドの部分などのみぎゅっと力を入れ当たりをつけるとそこで止まってくれていいと思います
ケガキ用に私はこれ使ってます。

ピンバイスで使ってもいいけど、三菱のペンホルダーでも代用可能(安いし)
こんな感じ↓
CIMG4921.jpg



4、BMCタガネで仕上げ彫り!

・これも力入れてはいけません。
・何度もなぞるだけ。
・多分両サイドだけスジが浅くなっちゃうからあとで端っこ中心に入念に何度もなぞる
CIMG4920.jpg

はい、だいたい完了!彫ってからヤスリかけるとスジにヤスリカスが溜まってちゃんと彫れてるか確認出来ますよ~。

エッジもいい感じにとがってくれたけど・・・指が限界・・・

明日は合わせ目しよかなあ



HGUCギャプランORX-005製作~ロザミアよりヤザン先生に乗ってもらいたい~

~まるでタイムカプセルを開けたような感覚!?~

HGUCギャプラン製作開始


これ学生時代に買って、実家に超長期間(15年くらい?)眠っていた代物です。同梱されていたチラシなんか見ると・・・

2003年!!
古っ!

まあいいや、ガルバルディβやバイアラン(7月)も出てくるみたいやし、ティターンズシリーズで攻めよう。

仮組み
・・・!!!?

合わせ目多っ!!!

さてどうする?モールド化するか?消すか?

製作プランをざっくり立ててみる

1、合わせ目消し。多いけどこれは消すべしでしょ・・・洗濯ばさみ足らん・・・
2、結構カクカクしてるからエッジ出しや表面処理は入念に・・・(既にひけてる部分が多数見受けられます)
3、ジオンみたいなモノアイあるからこれは替えよう
4、広い平面多いし、スジ彫りはしたいなあ。
5、スジ彫りは自由に彫りたいから(キレイに彫る自信ないだけ!?)今回は左右非対称にしてアシンメトリな感じで・・・
6、このデカイブースターは・・・う~ん、見なかったことにする
7、色は少し設定無視で・・・何色にしようかは塗料とかと相談。またブルー系かな


早速合わせ目処理地獄突入~!!

洗濯ばさみが足らんよ・・・まあある程度ムニュってるからええか・・・後ハメも実行。うまく行きますように!!

先が思いやられます~

最近は新しいのんしか作ってなかったので、古い機体作ると今の結構技術の進化が見て取れます。昔のガンプラってこんなにポリキャップだらけやったのか~

ヤザン先生しばしお待ちください!

HGUCブグ製作5~手抜きチッピング&ウェザリングするよ~

ブグ、BD2ともに塗装も終わりデカール作業・・・

デカール作業好きなんですよね~

それまでしょぼくても一気にそれなりになるっていうか・・・

基本ガンダムデカールを使ってます!

宇宙世紀系のガンプラ作ってるならおススメのデカールありますよ~



これ最高ですね~

汎用性高いのでどんなガンプラにも合う・・・2枚持ち!

サンダーボルト系は盾とか武器とか多いから実際作ってはないんですが・・・

アトラスガンダムとか作りたいけどあのアームラッシュと色分けの感じ見ると敬遠してしまいます。

Bandit Flowerに出てきたドムみたいなゴッグ出たら即買いしたいですね~かっこいい

ブグ今回は純正を選択


あとでウェザリングしたいので正規の分だけ貼りました。

では

◆ウェザリング◆

ブグのみ行いますが今回はブグの青がそれなりに淀んだ感じに塗装できたのでエッジ部分をハイライト的にドライブラシをかけます!

用意するもの)エナメルデッキタン、筆(ナイロンのものより毛のほうがベターです。筆先はすぐ傷むので安いものでいいと思います)

使うのはエナメルデッキタン

これ砂汚れ的な雰囲気出せるので愛用してます。デッキタンは赤系の機体でもいい感じになります。

ドライブラシを行う際にだいたいの私の中の決め事としては・・・

白系→ブラックかブラウン系

原色系→ブラックでエッジ部分暗くするかその逆要はデッキタン使います

黒、濃色系→シルバーかデッキタン

って感じでやってます。

今回はデッキタンなので出来上がりはこれ
左ドライブラシ右ドライブラシなし
CIMG4901.jpg
CIMG4898.jpg
全体画像
CIMG4905.jpg


だいぶ汚れた感じに・・・

さらに汚します

◆チッピング◆

用意するもの)スポンジ(なんでもいいです)エナメルデッキタン、フラットブラウン。ピンセット(デカール貼りなどで使う精密なものはもったいないので安いのでいいです)
CIMG4906.jpg
スポンジに付けておおまかな塗料を落とす

あとはスタンプするだけ

注意点は

押し付けないこと!!

押し付けると塗料が付きすぎて不自然になります。

ふんわりスタンプしてください。やりすぎたら溶剤で消すことできるのでやり直しは可能です
CIMG4907.jpg

◆ウェザリングの仕上げ◆

はこれ使います
CIMG4910.jpg

用意するもの)リアルタッチマーカーブラウン、ぼかしペン

今回はブラウン

サビや油の垂れ表現をしたいのでチッピングで劣化感を出したところに
CIMG4911_LI.jpg

指で(黄色〇部分を押さえて)上から下へすー

どうですか?

簡単でしょ?

指は汚れますがあとで洗えばいいので・・・

あくまで指を動かす方向を間違えないように・・・

重力の方向です!サビや油にニュータイプはいません。重力に魂を引かれています。必ず上から下へ動かしてください。ブグは月で使ってるからといったツッコミは受け付けません。必ず重力の方向に動かしましょう。

コツはまずちょんと塗料を付けたらすぐ指で押さえる

→約0.5秒押さえたまま

→からの指下へズラす

ってすると自然な感じに垂れていきます
CIMG4914.jpg

もっと酸化した表現したいならオレンジかイエローを使いましょう

雨ダレの表現ならグレーがいいかなと思います

仕上げにぼかしペンでぼかして完成です

さて最終あとはトップコートを残すのみとなりました。
インスタてす!こちらもお願いします!

ブグ完成報告はこちら


休日まで塗装はできないのでそれまではこれやります

ギャプラン




HGUCブグ制作4 塗装編 だれでもできる関節技

 だれでもできる関節技のやり方~



まず・・・





ブグ塗装完成したかも!?



まだ塗装後組んでないのできちんとできているか不明ですが



前回サフ塗装から・・・

CIMG4869.jpg 



ブルー塗装!!

CIMG4872.jpg

Les Bleus

Azzurri?

SAMURAI BLUE



一番近いのはアズーリかな?黒立ち上げということもありどんよりした青に・・・いい感じ



正規のブグより黒のパーツ多く作ろうかなとも思ったけどあとでやりたいこともあるし配色はそのままでいきました。



それでは



◆だれでもできる関節塗装◆



ガンプラ完成画像とか検索すると出てくると思いますが

IMG_0853.jpg

こんな作例ありますよね?これ以前はこんなとこまで塗りわけしてかっこええなあとか難しそうやなあって思ってました。



でも実は超簡単!!



用意するもの・・・




1、缶スプレーメタリックならなんでも

まずこの状態の間接をバラして・・・

CIMG4876.jpg



この部分だけ缶スプレーで吹く!

CIMG4877.jpg



以上!



こんなになります!

CIMG4880.jpgCIMG4883.jpg

簡単でしょ?



無塗装派の方でもこれやるだけで仕上がり全然変わりますよ!



筆塗りで代替も利きます。やり方は同じですね。



あと缶スプレーは燃費悪いですけどこれなら全然なくならない・・・間接だけなのでもう10体くらいは作ってるけどなくなる気配ないから用意してもなんら問題ないかと・・・



お勧めカラーはゴールド、シルバー系やけどシルバー系はガンメタとかライトガンメタとかにするとギラギラ感がより増すのでおススメです!この要領でちょっとした部分のメタリック缶塗装は仕上がりがワンランク上がります!




是非お試しあれ~

CIMG4882.jpg



そういやこっちも・・・


HGUCブグ制作3 塗装できる!? BD2本塗装完了!?

ブグ塗装準備&BD2塗装進捗
~チラリズム・キラリズム~

進捗状況のご報告です。
なかなか進まなかった塗装がやっと進んできました~ 

まずはブグの方から
CIMG4868.jpg 
下処理終わりサフを吹く体制整えました~

これでいつでもいける!でもまだ色決めてない・・・とりあえずフレームと武器はこれでいく

青部分もサフ完了したいけど、時間取れるかなあ

また今回もメインカラー青の下地は黒サフでいきます



ブルーディスティニー2号機塗装完了!?






あ~!!いろいろミスってる!!

一気にいけたと思ったのに~

これげんなりしますよね~

みなさんならどうする?

私は潔く、また今度にします

モチベーション落ちたまま作業したくないのでできるだけテンション上がった状態で作業するのが私のこだわりです。

んで未塗装部分を下処理。

そういやこのBD2のモノアイどうしよかと思って・・・

とりあえず、クリアパーツ緑と赤があるけど私は赤を使いたいので赤クリアパーツにエナメル黒で塗装して目の部分だけ溶剤でふき取るって作業をしてみたんですよ。

明らかに暗かったので、後ろにラピーテープを貼ってみましたが・・・


緑クリアに付属のホイルシール貼ってます

赤クリアに黒エナメル塗装で目の部分だけふき取りバージョン

実際の見た目は明らかにシールの方がハッキリ目が見える。

でもシール感がちょっとでちゃうんですよね~

シールなしでも光の当て方によっては結構キラってなるんで、気には入ってるんですがほとんど見えない

チラリズム・キラリズム

って事で!



塗装渋滞解消か!?

久々に塗装の時間が取れました!


本日は少し時間がとれたので、久しぶりに塗装を行いました。

HG2体分、塗装待ち状態となっていたため、1体だけでも・・・サフだけでも・・・

今塗装待ちはHGUCブグとこれ
CIMG4862.jpg



ジョーシンで30%引きで売ってたから思わず買ってしまいました。これジャケがメチャカッコいいんですよね~あまり下調べせずに思わず買ってしまいました。このキット結構めんどいとこに合わせ目ありますね~前腕は処理してみたけど武器はモールド化、頭部に至ってはスルーしました・・・処理の仕方で結構仕上がり変わってきますよね?こんなキットは作り手によって違いが出るから逆におもしろいかも・・・

今日は下処理終えてるんで、サフ塗装しますよ

<塗装環境の紹介>

なんか偉そうに塗装云々語ったりしてますが実は私・・・

エアブラシ持ってません!

あれ結構環境整えるのお金や場所考えないといけませんよね~

そもそも塗装部屋とかないし、大掛かりな塗装グッズあると嫁さんに変に勘繰られるし・・・

缶スプレーやと色増えたとき掛かるコストバカにならんなあ・・・

なんかいい方法ないかなあって思ってたらこんなものが・・・


めちゃええやん~試したい。これならそんに初期投資掛からんしそもそも目立たん・・・スプレートップコートとそんに変わらんし・・・

しかも裏技あり!?




ホームセンターのパソコン周辺に売っているエアダスター(だいたい300円くらい)
純正だとすぐなくなるししかも

とお値段超強気。容量も値段も圧倒的にホームセンターで買ったほうがお得です



ダイソー化粧品売り場に売っているスペアボトルでCIMG4852.jpg
CIMG4853.jpg

・・・出来た!そしてなにこの裏技ラッシュ!純正品なんも使ってないやん!

だいたい800円くらいで出来ました。これならお金ないからなんて言わせないよ!

あとは塗料とシンナー買って、しかも調色までできますよ!

私はよく使うであろう

1、グレーサフ
2、黒サフ
3、つや消しトップコート

はダイソーボトルで使って、本塗装用は紙コップにくっつけて吹いてます。
CIMG4854.jpg



注意点としてはダイソーボトル洗浄時はツールクリーナー使用はNGです。


これで洗浄すると綺麗に汚れ落ちるけどボトルが溶けてしまいます。純正ガイアノーツのスペアボトルなら溶けやんのかな?でも2本450円て高すぎちゃいます?だからこれでいい。紙コップ使ったらそのまま捨てちゃえばええし、楽チンです。

デメリットは圧が基本一定で強いのでグラデーション塗装とかはできません。まあしたくなったらまたその時考えます。今んとこ今の環境に満足してるのでこのままいきます

んで今日は最低サフくらいは吹きたい

今ハマってるサフはこれ


黒サフってなんか塗装完了時にどんよりする感じが好きで、モールドとかにサフ部分残ってスミ入れあんませんでええし、パーツ裏の影部分はそのままサフ状態でも裏塗ってる風に見えるし・・・黒部分とか本塗装として使ってたりする・・・クレオスの黒も使ってみたけどガイアのほうが断然いいですね~つや消し具合と速乾性とか。傷とか多少残ってまうけどそこらへんは私気にしないので・・・

ってことでBD2はどんより黒立ち上げのmediumブルーディスティニーでいきまっせ~

待ってろ!二ムバス

そしてしれっとサフだけで終了したため、塗装渋滞はあまり解消できずじまい・・・


HGUCブグ制作編2~エッジ出しとは?~

HGUCブグ制作進捗第2弾です。

只今、HGUCブグ制作中。下処理段階ですね。
表面処理、ゲート処理、エッジ出し、モールド彫り直し、穴開け中心に行っています。

本日はエッジ出し結構やったのでその過程をご紹介したいと思っています
エッジ出しですが・・・

そもそもなんでエッジ出しするの?

答え)
・角張ってるところはできるだけ角張ってたほうがカッコいい!
・HGは特に安全上エッジが丸い部分が多くて少しだるい・・・
・塗装とかする場合、のちのちエッジだるくなるから下処理のうちにできるだけチョンチョンに・・・
・自己満足!!

以上のようなことが考えられます
※あくまで個人的な意見です・・・異論は認めます。自分よければそれでいい!特にこの世界は・・・

ブグの場合、私としては腰のフロントアーマー部分、脚スカート部分。ここはできるだけきっちりしときたいなと思いました。

私のやり方としては

1、スジボリ堂面だしやすり320番でゴリゴリやする。
2、ある程度カドが出てきたらエッジ部分に向かってさらにエッジ出し
3、スジボリ面出しヤスリ600番で1,2でついた傷を消す。
4、バリが発生するので両方向から軽くヤスってバリ取り



って感じです。平面部の面出しやエッジ部分のヤスリっていろいろあるけど結局スジボリ堂に落ち着きましたね。特に320番面だしヤスリは道具の中でも一番使ってるんじゃないかなあって思うくらい。意外に耐久性高いし、かなり重宝しています。


連邦系MS作るときなんてカドだらけやから特におすすめ!
曲面多いジオン系MSでも必須アイテムですから・・・エッジだしとかで悩まれてるかたみえたら是非試してみてください

デメリットや弱点は、
・決められた幅のため広い平面での面出しには不向きですね~
・私が住んでる田舎ではあまり売ってない・・・行きつけのジョーシンも置いてある店とそうでない店が・・・

ってことである程度表面処理終了~
穴もいろいろ開いてるけど・・・


一度綺麗にして組んでみて次どうするかゆっくり決めてきましょうか~



HGUCブグ制作編1~ダボ処理とは?~

間違いだらけのガンプラ制作~HGUCブグ編~


記念すべき1発目はこれにします!
CIMG4956.jpg



これ私がオリジンEP4見る前に発売だったんですが、ブグって何?ほぼグフやん!しかも名前も!そしてランバラル!って思ってました。

まあでもね、オリジン見ちゃうとね~かっこいいんですよね~何あの首回りのパイプ!?斬新すぎてカッコいいとしか言えない!

私いつも作る前にブロガーさんのレビュー見るんですが、オリジンのキットって基本前腕、肩、脚部に合わせ目出ちゃいますよね。後ハメ加工とか考えなあかんし少し避けてた部分はあったんですが・・・

このブグって肩は多少合わせ目あるけどほとんど分からんし、前腕はモールド化されてるし、脚なんてそもそもないんじゃ・・・と思って、欲しい、作りたい、はよ買いたいって思ってました。他のガンプラモデラーさんはどうかわかりませんが、私の場合一度連邦作るとしばらく連邦の波でジオンの波が来るとしばらくジオン・・・っていう作り方してるんですよね~(いろいろ理由はあるけどこの話はまた別の機会に・・・)んで、ちょい前までジムラッシュが続いてまして・・・もう連邦満腹気味になってきたので満を持してのブグです!

さてさっそく作りますよ~!
ホントはふつう仮組とかするんでしょうけど、ブグは散々ブロガーさんのレビュー見たし、やりながら考えていこうかなと思います。


と言いながらざっくりとしたプランを・・・

1、基本スタイルがいいのでストレート組で!
2、モールドのディテールが多いので開口してメタルパーツ入れよっかなあ
3、スジ彫りしたいけど、結構素でモールド多いなあ
4、モノアイの置換は必須ですよね~
5、色は前たくさん使ったミディアムブルーがたくさん残ってるからそれを使おうか・・・
6、汚す!?どうする!?

って適当過ぎるプランを立ててみます。


さっそく下処理しましょうか~



頭・・・当然目はモノアイ交換用に開口


腰部・・・メタルパーツ用に穴開けてみたり、エッジ出ししたり



胴体・・・エッジ出し中心に、メタルパーツ用開口してみました。
胴体横・・・なんかディテールあったんすけどヤスリ処理で邪魔だったのでディテールもろともヤスる!



そういや仮組はしないって書きましたけど結局大体下処理したらどんなになるか結局組んじゃうんですが、一旦組んでしまうと再度外すの難しいですよね?世の中にはパーツオープナーとかありますけど私持ってないんですよね。結構ちゃんと外せるって調べてみると書いてありますけど・・・

そもそもダボ処理すればすぐ外せるし
って思ってます。

ここからそんなの知っているよって方はスルー推奨です。



ダボ処理:基本的に今のガンプラはスナップフィットを採用しているので結構かっちり嵌ってしまいます。接着剤不要で作れるから余計きっちりハマります。いったんハマるとそれこそ外しにくいから敢えて外しやすくすること。

ダボ処理方法
1、ピン側をニッパーで斜めにカットする。
2、穴側に切れ目を入れて密着度をなくす。
3、穴側の穴をドリルかなんかで大きくする
ってことで回避できます。

イメージとしては
1、ジャストサイズのジーパンに膝までしか足突っ込まない感じ→すぐ脱げるでしょ!?
2、ジャストサイズのジーパンやけど腰まで履くとピチピチやからとりあえずチャック開けたまま履いちゃう。→脱げやすいでしょ?
3、ジーパンサイズをMからLに替える→はい!

最終塗装とかして組む時は・・・
1、ちゃんと最後までジーパンに足を突っ込みましょう
2、ちゃんとチャック閉じてあげましょう
3、ゆるゆるなのでやっぱMにしましょう
※要は接着剤とかでくってけてねってことです。

わざわざ1も2も3もする必要はないと思いますし、どれかだけですぐ外れるようになったり全部ともしても外しにくかったりとホント、ケースバイケースですね。まあこれは作っていけばすぐその感覚は掴めます。

最後にブグっていうかオリジン系のジオンキットの注意点!



このパーツ一旦ハメると
抜けねー!!
あ、前作ったシャアザク1の時も3連ザクのときもやってしまった記憶がよみがえる・・・

そもそも私ほとんどのパーツのダボ処理、2のみなんですよね~

楽だから・・・それだけです

3の手法でやってる方はこんなこと思わないですよね?でも3の場合はこんな大きいドリルなんてあんま使わんから先の細いヤスリでヤスヤスするのが正解なんですね~こんなパーツは穴側もピン側もあまりいじれないから3の手法一択ですしたね・・・まあでもこのパーツ外すの難儀するんで気をつけましょう(私は若干の白化しちゃいました)

まあやり方はほかにもあると思いますんでいい方法あれば教えてくださいね~


プロフィール

アリツネ

Author:アリツネ
窓際アラフォーサラリーマンです
<趣味>
◆ガンプラ
制作した中で一番好きなガンプラ・・・MGジェガン
◆ガンダム
好きなMS・・・バンシィに一目惚れ

製作ガンプラは全てヤフオクにて販売しております。不定期にて出品しておりますので機会がありましたらお探しいただければと思います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

検索フォーム