FC2ブログ

HGティエレン地上型~完成報告~

「ティエレン完成!!」
IMG_6550.jpg
HGティエレンが完成しましたのでご報告いたします。

MGがしばらく続きHGの簡単さが欲しくなりHGを2連続で作りました。

HGティエレンですが、少し古いキットということもあり、合わせ目などは豪快にあります。

しかしスタイルなどHGの割りにしっかりしており、見た目のゴツさもプラスされかなりイカつい雰囲気をだしています

1/100のメカニカルシリーズ?みたいなのもありますが、もっと簡易的なHGをチョイスしました。

今回の製作コンセプトは・・・

・できるだけ合わせ目は消そう。
・平面が多いからスジボリをしよう。
・塗装は基本オーソドックスに、少し汚そう。

と軽くプランを立てながら作りました。

結果、ある程度プランどおりに進みましたので完成報告となります

昔のキットですがティエレンのスタイルを忠実に再現!タオツーよりも宇宙型よりも地上型!!
image0 (6)
正直こういったゴツゴツしたスタイルは昔は好きじゃなかったんですけどね~最近かなり好きになってきました。四角いスタイルが特徴なので周りにいろいろついてしまうタオツーとか宇宙型に多くお金を出すよりは地上型を素直に買うのがベストやと思いました

合わせ目大量!!
IMG_6561.jpg
古いキットなので当然合わせ目は大量。しかし気をつけるべき箇所は太腿くらい。あとは基本合わせるだけなので難易度は低めです。太腿は膝関節を後ハメ加工が必要です。

ゴツイ!カッコいい!
IMG_6558.jpg
ちゃんと動きます。武器も多めでアシンメトリーな装備もよいです。左脛はいったいなんなんでしょうか?盾かな?一応軽くドライブラシなどで汚してみましたがよく似合うと思います

以上ティエレン完成報告でした!

安いキットですが手を入れる部分が程々にあり作っていて楽しいキットです。

初のダブルオーシリーズを作りましたがホントはエクシアとかも大好きなんですよね~

機会があれば挑戦したいとおもいます

作業工程はこちら

HGUCハイゴッグ~完成報告~

「ハイゴッグが完成しました~久々の汚し!」
IMG_6516.jpg
ハイゴッグが完成しました。

MGが続き簡単な作りのガンプラを作りたいなと思って手に入れたハイゴッグでした。

が、しかしなんせ古いキットのため、合わせ目など多数ありなかなか手を入れる必要がありました。

特に目立つ場所?合わせ目多数のため一つずつ合わせ目を消しています

・胴体横
・肩
・前腕
・脚部
・バックパック

そして今回のコンセプト

・スタイルそのままモザイク迷彩でアシンメトリーな雰囲気
・少し汚す

としました。
IMG_6529.jpg

手を入れる箇所は多いが元のスタイルは抜群!立たせるだけでカッコいい!
手がやたらと長いデザインですが、ハイゴッグとしてのバランスは○。特にスタイルを弄る必要はなしですが、やはり合わせ目は処理したほうがよいと思います。
IMG_6518.jpg
可動領域少ないですが手の動き複雑に再現できますよ!
脚部の可動はほぼ期待できませんが手の動きは表情豊か。あまり動かない下半身のおかげもありアンバランスな機体でも自立は安定します
IMG_6525.jpg
水泳モードも可能!
本当はオレンジのタンクも取り付けて撮影したかったのですが、後で気づいたので面倒になってやめてしまいました。水泳モードにすると水の中でもスイスイ泳いでくれそうな雰囲気です。
IMG_6532.jpg
やはりジオンは汚しが似合う!
久々にウェザリング的なことをやってみましたが、ジオンの機体はウェザリング似合いますね~!エナメルジャーマングレーとブラウンのチッピングからガンダムマーカーでサビ垂れ、水垂れ表現をしています。ぼかしは指でグリグリしています。
IMG_6530.jpg
以上でハイゴッグ完成です!

次はどうしようか・・・

MGバルバトス~完成報告~

「MGバルバトス完成!!」
IMG_6497.jpg
だいぶ過程の報告をサボってしまいましたのでいきなり完成報告です・・・

フレームを前回完成させて外装の塗装をやっていたのですが、天候不良やらなんやらで全く思うように進まず、チンタラしまくって作業したためこんなに遅くなってしまいました・・・

今回のコンセプト

・フレームに重きを置いたキットのためフレームもきちんと塗装!
・通常バルバトスカラーではなくG3ガンダム風を目指す!


で行いました。何度かG3ガンダムのカラーを見直しながら塗装したのですが、結局あまりG3に振り切れず、中途半端な仕上げに・・・

もともとのキットの出来の良さにかなり助けられた次第でございます。

フレームのボリュームは過去最大級!細かすぎて伝わらないフレーム!
露出部分の多いフレームですが、結局はフレームのため半分以上は隠れてしまいます。後姿になるとそれなりにフレーム部分など見えるのでシリンダーパーツとかのギミックは秀逸です!
IMG_6482.jpg
MGならではの細かいディテール!
外装パーツのモールドの有無やパーツ分けの度合いを考えてもかなり優秀です。フレーム部分は特にメタリック塗装を多用しましたが、いい感じでパーツ分けされているのでマスキング等もあまり必要がないです。ただ技術的な介入はしにくいですね~
IMG_6486.jpg
可動域は最高!プロポーションも程よくゴツイ!
さすがMGで間接の可動域はかなりです。連動するギミックも見事。1/100で出た初期モデルに比べると華奢な感じがなく、かなりごつい印象です。鉄血の機体でもあるので泥臭い感じの方が似合うと思います。ところどころですが(肩や足先部分)何度か外したりしていると嵌めこみは少し緩くなる気がします。メイスの持ち手はあまりガッチリ掴めないんですがやり方間違ってるんかな?塗装剥げが怖くてあまり触ってない・・・
IMG_6487.jpg
トータルで見ると、MGのボリュームがあるのでかなりの出来栄えになります。細かく連動する間接ギミックも最高です!このキットはだいたい80%がフレームにあると言っても過言ではないかと思います。それぐらいフレームに魅力があります。最終外装を着せていくとカッコいいバルバトスの出来上がり!G3風と意気込んで作りましたがバルバトスですね~
IMG_6498.jpg
以上でMGバルバトス終了です!

次回はHGシリーズから作っていきます!


プロフィール

アリツネ

Author:アリツネ
窓際アラフォーサラリーマンです
<趣味>
◆ガンプラ
制作した中で一番好きなガンプラ・・・MGジェガン
◆ガンダム
好きなMS・・・バンシィに一目惚れ

製作ガンプラは全てヤフオクにて販売しております。不定期にて出品しておりますので機会がありましたらお探しいただければと思います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

検索フォーム