FC2ブログ

REヤクトドーガ製作5~塗装編。マスキング塗装のコツ・・・なんてあるのか?~

「REヤクトドーガ製作中。塗装工程に一部突入しております」
CIMG5979.jpg
ヤクトドーガ製作中。

いちいちパーツがデカいので下処理作業も多くなります

さらに追い討ちをかけるように(自分でかけてるんですが・・・)スジなんか彫ったりしてるもんですから牛歩に拍車がかかっております

スジ彫りはボチボチ終了か?という段階まで来たので併せて塗装も進めております

塗装プラン

・外装は黒サフから本塗装
・フレーム関係はメカサフで楽したい・・・
・フレームや武器などピストンのようなディテールがありそこは塗り分けするとカッコいいかも!?

とか思っています

とりあえずライトグレーパーツはヤスリ、スジ彫り共に完了したと思っているのでサクサク塗装しました

一気にサフ→本塗装を済ましております
CIMG5974.jpg
ニュートラルグレー1(ガイア)に少しだけグレーを混ぜていますがほとんど白です。裏地?になるような部分は黒サフをそのまま残しています

フレーム関係:結構露出部分あり特に腕、ガトリング、脚の甲部分にピストン状のディテールがあり塗り分けたい・・・
ライトガンメタル使用で先に塗りました。

マスキングの後、メカサフを吹いています・・・

マスキングって難しいですよね~いつも課題となっているところ・・・

本当にキレイにマスキングされている方って尊敬します・・・

ってことで個人的にはマスキングが大の苦手なのでできるだけ簡素化できるように考えました

考え方としては・・・

「ここをマスキングして塗装したらカッコいいだろうなあ」

ではなく

「このパーツならマスキングしやすいかも」

と考えています。例えば甲のパーツ。これなんてカットすらしてない・・・ただ巻いてるだけ・・・これならできる!
CIMG5977.jpg
武器の部分:これだけディテールがはっきりしていればマスキングもいける!つまようじでグリグリしてナイフでカットするだけです。ディテールに沿ったマスキングなのでナイフでキズつけても多少なら大丈夫・・・
CIMG5978.jpg
以上、いろいろやってます風の手抜きマスキング塗装でした

ヤクトドーガ完成報告はこちら

REヤクトドーガ(クェス専用)製作4~新規モールド追加。スジ彫り・・・湾曲パーツはガイドが・・・~

「REヤクトドーガ進捗です。本日もスジを彫っています・・・やっぱ湾曲部にスジなんて入れるんじゃなかった・・・」
CIMG5973.jpg
チマチマ新規モールドの追加をしています・・・

腰パーツは比較的平面部だらけでスジ彫りも楽しくすることができました。

本日はライトグレーパーツでつるんとしている脛、肩シールド(ファンネルコンテナ)のスジを彫ります・・・

肩パーツ:ヒケがひどくてまず埋めて整地しています。スジ彫りはそれから・・・平面多いですがディテールがそれなりにあるので、空いているところに彫っています。ガイド固定も難易度は軽いです。気の向くまま、アシンメトリーで・・・
CIMG5969.jpgCIMG5970.jpg
少しカッコ悪いのでモールド修正(埋めました)しております。ライトグレーでほぼ白なので見にくくて申し訳ないです

脛パーツ:結構前面に出てきているにも拘わらず、つるんとしていると思い新規でモールド追加を試みました・・・端っこは平面なのでガイドの固定も簡単なのですが、真ん中にいくに従ってパーツ固定難易度上がる!これはダメだと急遽ドリルで穴を空けモールド追加を断念する・・・これもアシンメトリーモールドが故になせる業かと・・・仕上がりどうなるか不安ですね~
CIMG5971.jpg
CIMG5972.jpg
ここも修正入れてます・・・

といった感じでスジ彫り工程に入った瞬間に牛歩になりますね~

元々REでモールドが多いので新規モールド入れる部分も限られてくるのですが、これくらい大きいキットじゃないと新規モールド追加もできないですしね~

まあほどほどにしておいて製作も進めていきたいと思います。

そういやドワッジ買ってもた・・・!!



REヤクトドーガ製作3(クェス専用)~スジボリ追加エッチングガイドを使う~

「REヤクトドーガ製作進捗。スジ彫り追加で少し後悔・・・」
CIMG5964.jpg
ヤスリ作業に没頭していますがヤクトドーガは広い面が多く腰パーツなど、ジオンには珍しく平面が多数で新規モールドが入れやすい形状です。

当然スジ彫ってみます

エッチングガイドをたっぷりと使い新規モールドをザクザク彫っています。

あくまで私のスタイルですが採寸してカッコよく左右対称に・・・っていうのはもちろんカッコいいのですが、ずれたりしたときに困ります。

よって編み出したのが・・・

「アシンメトリースジ彫り!」

カッコよく言うとこれなんですが要は適当彫りです。彫りやすいところにそれなりにカッコよさそうなモールドを入れる・・・

するとこうなる!

前部:ヒケもあまりなく初期状態でエッジもしっかりしています。さらにカクカク感をだしたつもりです。完成後、デカール貼るところあるか今になって心配・・・
CIMG5965.jpg
後部:少しデザイン的に安易に線を入れてしまったかもと反省しています。集中力を切らしてくるとこうなる・・・
CIMG5966.jpg
サイドスカート:完全にデザインを無視してしまっています。少し修正するかも・・・
CIMG5968.jpg
ざっくりこんな感じでスジ彫りしてみましたが、まだ腰部のみです・・・

バランス取るために他の部位もモールド追加していかないと・・・

やりすぎた・・・!?

プロフィール

アリツネ

Author:アリツネ
窓際アラフォーサラリーマンです
<趣味>
◆ガンプラ
制作した中で一番好きなガンプラ・・・MGジェガン
◆ガンダム
好きなMS・・・バンシィに一目惚れ

製作ガンプラは全てヤフオクにて販売しております。不定期にて出品しておりますので機会がありましたらお探しいただければと思います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

検索フォーム