FC2ブログ

HGゴッグ~完成報告~

「HGゴッグが完成いたしましたのでご報告いたします」
IMG_6355.jpg
いろいろ作るべきキット(積みプラともいう)はあったのですが、急に作りたくなった水陸両用MS・・・

ズゴックとかゾゴックとかもええなあと思っていました。

がしかし、水陸両用MSとして最初に登場したゴッグを作ることにしました。

主な理由としては・・・
・古い割りに手に入りやすい・・・(というか物色中に目の前にあったから・・・)
・安い
・簡単そう

といった理由からゴッグを選びました!

製作プラン
・合わせ目を消す
・スジボリをする
・メタルパーツを埋める
・モノアイを替える

というプランで計画を立てましたが計画どおり実行できたかなと思います・・・

HG初期キットだけに超安価!これなら失敗も許せる!?
定価800円(税抜)で販売されているので基本的に安いキットです。合わせ目消しなど、やることも多いですがこれなら失敗しても買いなおしに負担は軽いのではと思いました。
IMG_6356.jpg
合わせ目消し必要箇所は多数!しかしやりがいはあります!
合わせ目が発生する箇所は、胸部、腹部、腰部、脛部とかなり多め。特に胴体部は後ハメ加工も必要ですがそれほど難しくはありません。つるんとしたボディなので意図しない分割線は消しましょう!
IMG_6358.jpg
モノアイの置換や新規モールド追加など安いが故にチャレンジしやすい!
まあ失敗してもいいかなと結構勝負できたキットだったので楽しかったです。モノアイの可動化などは初めての試みでしたので、この試みを今後のキットにも生かせると思っています。スジ彫りは曲線中心ですが、曲線がなだらかなのでガイドの固定などは難しくありません。ガンガン攻めれる良キット!
IMG_6362.jpg
ポージング幅は狭いですが、迫力は出ます!
手が長く、表情もつけやすいのでポージングする際には手を強調するとカッコよくできそうですね~ただ塗装面が可動によって干渉しますので塗装はげます。太腿部分は既に禿げました・・・動かす際にはご注意を・・・
IMG_6361.jpg
以上HGゴッグ完成報告でした!

今回は合わせ目消しや、スジ彫り、モノアイの交換など改造盛りだくさんでしたが、やることが多くて逆にすごく楽しかったです。

HGゴッグ製作工程はこちら

ボチボチカクカクしたキットが作りたいな・・・


HGゴッグ製作4:塗装編~スミ入れ&デカール貼りも・・・~

「HGゴッグ進捗です。塗装&スミ入れ&デカール!完成間近!」

本日は残りの塗装作業を行いました。

主に茶色の部分です。

結構新規モールドを投入したのである程度スジボリも目立たせる必要もあります

とかいろいろ検討して調色なども検討しましたが、やっぱり在庫のある塗料を使う方向で・・・

濃色部:マボガニーを選択。結構濃い茶色なのでスミ入れしたときにどれだけモールドが目立ってくれるか・・・ゴッグ感が増してきました~!
CIMG6314.jpg
スミ入れの前に少し工作の確認も行います

モノアイが元のままだと平面にシールといった味気ない仕様なので、先人様の作例を参考にモノアイを可動式に変えました。

ボールジョイントを活用してモノアイ部の軸に固定・・・モノアイ皿を先端に固定し市販のラインストーンをはめ込んでいます。
CIMG6315.jpg
ただ塗装などでボールジョイントが超タイトです。よってモノアイも可動させようとすると漏れなくモノアイ皿が取れてしまいます。それを補うためにジョイント軸とモノアイ皿を真鍮線で繋げて強度を上げる試みを行いましたが、やっぱり取れてしまいます。ただ真鍮線で繋ぐ穴ができたことで再取り付けはラクになりました。
CIMG6317.jpg
前回塗装した淡色部はスミ入れ&デカール貼り付けを行いました。雰囲気が出てきました。なぜかパーツにへんな陥没箇所があったため迷彩デカールを貼り付け誤魔化しています。
CIMG6318.jpg
ある程度形になってきたことから、とりあえず組んでみたい衝動にかられ、組んでみました!
CIMG6319.jpg
カッコいい!

あとは残りのデカールを貼り付けたら完成かなという感じです!

HGゴッグ完成報告はこちら


HGゴッグ製作3:スジ彫り&塗装編~初期HGのパーツ数の少なさに安堵~

「HGゴッグ進捗です。塗装工程に突入しています」

前回ゴッグのスジ彫りを行いましたが、本日はその続きとなります

淡色(黄土色部分)パーツのスジ彫りですが、広い面としては脛部分のパーツ・・・

平面も多く角部分の曲線は難易度は上がりますがいろんなガイドテープを駆使してスジ彫りを行いました

脛部:クランクモールドを縦に引き、そこから横に繋げる感じです。サイドパーツへの繋がりは我ながらうまくいった気がします・・・
CIMG6307.jpg

そして既に塗装工程にも移りました

・濃色部:グレーサフ
・淡色部:ブラックサフ

で下地塗装を行い、本塗装も行いました

上半身淡色部:なんとかイエロー?を使用。少し設定色よりグレーやホワイト寄りかなと思います。ラピュタに出てくるやつみたいですね、これだけ見ると・・・
CIMG6311.jpg
脚部:膝や靴の部分はジャーマングレー、関節はグレーで塗装しました。なかなか良しです。ピントが作業マットに合っているのはカメラの調子が悪いのか?カメラマンの腕が悪いのか・・・!?(後者が正解です)
CIMG6310.jpg
脚部は塗りわけが必要な部分があったためエナメル塗料で筆塗りをしました(ガンメタル)

足裏のファン部分とマイナスモールド部分をガンメタルにて塗装。脛と靴部分の接続部も塗りわけしました。
CIMG6309.jpg

本日は以上です。残るは濃色パーツ(ブラウン部)の塗装になります。どんな仕上がりになるか楽しみです・・・



HGゴッグ製作2:スジ彫り編~エッチングガイドをきちんと固定しましょう~

「HGゴッグ進捗です。本日はスジを彫りました」

・水陸MSが作りたい!

・安い!

っていう理由で購入したHGゴッグですが・・・

・HG初期のため改修部分が盛りだくさん!

っていうデメリットが発生しましたが、やってみると意外に面白くなってきました。

旧キットをわざわざ(失礼)作っている人の気持ちも分からんでもない気がします・・・

前回は合わせ目処理を中心に行いましたが、本日はスジを彫ります

そもそも水中戦を想定したMSにパネルラインの追加はどうなの?水入ってくるやん!?

っていうツッコミはさておき、エッチングガイドを使ってクランクモールドを追加しました

本日は濃色部(茶色部)のスジ彫りです

腰部バック:お尻の余白スペースに適当にクランクモールドを追加。終着点が見出せない場合は強制的にドリルで穴を掘ってモールドを終わらせる・・・水入ってきますよね?
CIMG6304.jpg
腰部フロント、胸部、肩部:デカールの貼付部分も意識しながら残し、あとは適当に・・・アシンメトリーとも言います。一応胸部と肩部はモールドの繋がりも意識してみました。左肩部分は少し電池切れを起こしたため、デカール貼るからと理由を付けて少なめになっています・・・水漏れ大丈夫かな?
CIMG6305.jpg
頭部:頭頂部よりフリージーヤード発射される(機雷とかを爆発させないやつ)ので穴開けてメタルパーツを差し込む予定。あとはクランクモールドをアシンメトリーで・・・曲線なのでエッチングガイドの固定はしっかりとしないといけません!ちなみに頭部はモノアイバイザーすらオミットしたので水入り放題ですね~!
CIMG6306.jpg
進捗はこんな感じです。

あとは淡色部のスジ彫りをどうするか?

脛部はもちろんガッツリ彫りたいですがあとはどうしようか思案中です・・・



HGゴッグ~急に水陸両用MSが作りたくなりました、HG初期のため合わせ目多数~

「HGゴッグを急に買ってしまいました」
CIMG6299.jpg
現在製作中のキットが・・・

・HGUCザクキャノン
・MGジェスタキャノン
・HG獅電

とあり本来はザクキャノンをやる予定でしたが、簡素な作りのものが触りたくなってしまい獅電を弄りはじめました・・・

しかし思いの外うまく進まず結局ザクキャノンをやることに・・・

合わせ目消しの接着をしたのはいいもののその後の作業に手をつけていません。

てな感じで結局何も進まない・・・

にもかかわらず何か新しいキットを作りたくなって何かいいものがないか物色する悪循環・・・

そこで気になったのがHGゴッグ!

これなら安いし(600円台)作りも簡単だろうと購入しちゃいました

まあでもさすが初期キットだけあって合わせ目の乱れ撃ち!

胸部、腹部、腰部、脛部、掌部と満載です!

後ハメ加工なども必要でなかなかの加工し甲斐があります。

胸部:要後ハメ加工のためピンを削っています。そして腕部のピン装着用に腕部接続穴を拡大しています
CIMG6303.jpg
腹部、腰部:要後ハメ加工。ピン削って(というか切っています)ます。ここはあまり表に出てこない部分なので横だけ・・・腹部ビーム砲などのレッドパーツは後ハメします
CIMG6300.jpg
脛部:ここは簡単。合わせて接着するだけ・・・太腿部はモールド化されています
CIMG6301.jpg
掌部:爪部も一緒に合わせて挟むので先に爪を処理する必要が・・・結構めんどいです
CIMG6302.jpg
合わせ目はこんな感じですが、加工箇所多くてなかなかです

ただやりがいはあるのでどんどん手を入れていきたいと思います

モノアイはなんとかせんとダメですね~

あとはスジ彫りもしたい・・・



プロフィール

アリツネ

Author:アリツネ
窓際アラフォーサラリーマンです
<趣味>
◆ガンプラ
制作した中で一番好きなガンプラ・・・MGジェガン
◆ガンダム
好きなMS・・・バンシィに一目惚れ

製作ガンプラは全てヤフオクにて販売しております。不定期にて出品しておりますので機会がありましたらお探しいただければと思います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

検索フォーム